河西敏郎

河西敏郎

河西敏郎公式ホームぺージ

自民党県議 河西敏郎の公式ホームページです。
私の政治活動のご報告などを致します。

ご挨拶

市民をはじめ県民の皆様におかれましてはご健勝のことと存じます。
日頃より私の政治活動に深いご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。
皆さまのご支援のもと、政治活動が行えることに、改めて感謝申し上げます。

新型コロナウィルスは、健康面への心配の他、経済活動にも大きな影響を与えています。
皆さまの生活やお仕事に、大変な御負担があった事と思います。
現在、地域の皆さま、政治・行政が一丸となって事態の改善に努めています。
コロナ禍の中で、皆さまの生活を支えてくださる全ての関係者の方々に、深く感謝し、厚く御礼申し上げます。
私自身も県議として、皆様が安心して暮らせる社会が続けられるよう、引き続き問題の解決に全力で取り組んで参ります。

情報革命と政治

現在、あらゆる産業でさまざまな変化が起きています。
新しい未来を創るのは我々自身です。
AI、IoT社会 が進む中で、変革へのスピードは一段と増しています。
その変革に対応するための必要なサポートを行うのが政治であります。
県民の皆様の生活を支え、より豊かにすることのできる、強く頼れる山梨県の産業を、皆様と一緒にしっかりと構築して参りたいと思います。

インフラ整備

高度経済成長を経て、山梨県も道路や公共施設など、インフラ整備が進んで参りました。
これらは県民の皆さまの生活を支える社会基盤であり、生活を豊かにするために大切なものであります。
その中でも、特に大きなプロジェクトがリニア中央新幹線計画であります。

近い将来に、東京―名古屋間の開通が予定されています。
新駅が整備され、駅周辺のみならず、中央市も大きく発展することが期待さます。
リニア中央新幹線計画はりいっそう世界各国からの注目を集めております。
リニア環境未来都市に関する政策提言を積極的に行うなど、このビックプロジェクトを最大限活用できるようにするのが、私の大きなテーマのひとつであります。

しかし、ただこれに絡んで道路や公共施設などを増やせばよいという訳ではありません。
また、リニア中央新幹線計画以外にも大切なものは沢山あります。
子供や孫たちに「お父さん、おじいちゃんたちは素晴らしいものを残してくれた」と言われるような、地域づくりをしていかなければなりません。
限りある予算の中で、インフラ施設を効果的に配置しなければなりません。
中央市では民間企業の物流拠点の整備や、広域ごみ処理施設の周辺整備が進んでいます。
私は、市民・県民の皆様の視点で考え、引き続き県とのパイプ役を果たしていく方針です。

山梨の為に

新しい時代に残さなければならないものをしっかりと聞き、考え、「山梨県民の皆さまために、子供や孫たちの未来のために、何が必要なのか」を念頭に、日々行動して参ります。

今一度原点にたち返り、これからも皆様のお知恵をお借りしながら、「幸せ色の街づくり」をテーマに、皆さまと共に地域の諸課題解消に向けて、皆さまと共に歩んで参りたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。